【7月22日より出荷】エリタージュNVドメーヌ・サンタ・デュック(赤ワイン)(ミディアムボディ)

【7月22日より出荷】エリタージュNVドメーヌ・サンタ・デュック(赤ワイン)(ミディアムボディ)

【7月22日より出荷】エリタージュNVドメーヌ・サンタ・デュック(赤ワイン)(ミディアムボディ)

価格: 1,239円

販売元: タカムラ ワイン ハウス


■販売実績情報■販売開始から、既に26,794完売しました!(2008/7/14) 『いまどき珍しい!』安くてうまいワインを探すならローヌ。一昔前なら、それが常識だったが、最近はそうとも言えなくなった。かわりにラングドックが出てきたが、強さの中にある優しさや、穏やかなバランスのよさは、やはりローヌでしか得られないものだった。そこに現れたのが、ジゴンダスを代表する生産者、ドメーヌ・サンタ・デュックの『エリタージュ』。初ヴィンテージは、史上最悪の2002年に、コート・デュ・ローヌをヴァン・ド・ターブルに格下げしたものだったが、その超コストパフォーマンスが話題となり、以降定番となった。その最新作2005年(表記上はN.V.だが)も秀逸年だけあって、さすがの出来。なめらかな果実味。十分なミネラルの構造とフレッシュな酸。適度なスパイスとなめし皮の風味を添えた黒果実の複雑な香り。必要以上を望まない節度あるバランス。価格を思えば、見事な出来だ。家庭に、そしてビストロに、この1本があれば、ローヌが高いと嘆く場面が減る。(『ワイナート39号』より抜粋) ※下記の文章は2003年ものを販売させて頂いた際のものです。 皆様に同じ思いをしてもらいたく無いので、私が体験した、≪昼下がりの悲劇≫と共にお伝えします。   ある日、フラッと寄った某百貨店ワイン・フェア。 落ち着いた会場内を、先ずはデイリー・ワイン・コーナーへと向かいました。 そこで目にとまったワインが、コレだったのです! ドメーヌ・サンタ・デュック といえば、かの辛口ワイン評論家ロバート・パーカー氏に、 『私にいわせればサンタ・デュックはジゴンダスに君臨するチャンピオンである。』『5ツ星評価★★★★★』 と言わしめた、フランス、コート・デュ・ローヌ地方の  \ \ \ \ \ / / / / / ________________ ★今最も注目を集めるスター的存在!★  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / / / / / \ \ \ \ \ の造り手なのです(^O^)v  今回ご紹介する『エリタージュ』は、コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュを格下げして造ったというスタンダード・クラス。 ただ当主イヴ・グラ氏の場合、本来はドメーヌ名で出されるコート・デュ・ローヌ・ルージュで、ケラーヌ、ラストー、ロエックス、セギュレなどのコート・デュ・ローヌ・ヴィラージュとして出されるべきワインなのに、   ━━━━━━━━━━━━━━  ★生産量が極めて少ない★  ━━━━━━━━━━━━━━ という理由だけで、 格下げにするのです(;^^) 試飲してみると、 『こんなの1000円台前半で、売って良いの!?』『これが本当にヴァン・ド・ターブル?』 と、いろいろ疑問が出てきてしまうほど、香りは華やかで熟したような果実味があり、品格や、バランスが良く、奥行きさえも感じられたのです。 『これ、買い!』 即座に思っていましたv(^O^)v 当主イヴ・グラ氏が、何を不満に思ったのかわからないのですが、デイリーに、こんなワインが、こんな価格で、飲めるなんて 『幸せっ♪』 と思いながら、その購入数を考えつつ、他のワインも探してその場を離れてしまったのですよね…。 かなりの本数を試飲させて頂き、会場をグルリと巡って、帰ってくると、  『?』 … 『さっきまであった、あのワインが無い…(;^^)。』 その場所には、別のワインを並べられているのです。 恐る恐る訊ねてみると、 『すみません、先ほど先日お買い上げのお客様から電話がありまして、『会場に残っているもの全て買いますので!』と。私もお薦めしていたので困っているんです…。』 その頃から、もう彼女の話は耳に入ってきませんでした。   『あんなに山積みされてたのに?全部??』『ホントに全部?』 何度呟いた事でしょう(苦笑) あまりに気落ちし過ぎ、他に目をつけていたワインも、全て忘れて、ふらふらとエレベーターへ向かい帰路についてしまった、私…。  でも、私はそんな事では、メゲません! フラフラ状態で帰り、早速、インポーター様に電話。  という事で…見つけました!!! これは絶対皆様にお届けしたい! 勿論、私も買いますv(^O^)v  絶対の自信を持って、お薦め致します!! 『お買い得なんて言葉で済ませられません。』『後悔しないで下さい、ただそれだけです。』

タグ:ワイン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。